2012年07月27日

JJC MSA-10 - SONY NEX-5Nにホットシューで外部のフラッシュを

日常的に使っているNEX-5Nについて、何が不満かというと

1. 殺意を覚える操作性
- スイッチONで不用意に触れてしまう録画ボタンの位置(うっかりコレを触ってしまい、録画停止に時間がかかるためシャッターチャンスを逃します、このボタンについては殺意を覚えるほど)。

(他の人もそうだろうと検索してみると、NEX-7の人の不満しか見つからないんですけどNEX-5ユーザの皆さんもそうですよね??)

- メニューを呼び出さないとモード切替ができないまどろっこしさ。

- ある機能を使うのに、メニューを呼び出して状態を変えてからでないと、機能を有効にできず、さらに状態を戻さないと使えないまどろっこしさ。


2. 外部フラッシュのトリガー、ホットシューがないこと

可愛いフラッシュが付属していますが、バウンスなどのちょっとした物撮りや外部のフラッシュとシンクロさせるといったことができず、万能なサブカメラとして使えないのです。

3. 感度の設定単位が1段ごと
シャッタースピードと絞り、感度はそれぞれ露出決定のパラメータと思ってていますが、なぜISO感度だけ1段?

と強く思っております。

で、今回2の外部フラッシュのトリガーがない、を解決する製品を見つけたのでご紹介します。

じゃーん拡張端子につけられるホットシューJJC MSA-10 !
IMG_1520.jpg

デザインは決してイケてるとは思えませんが、ロゴなどの余計な自己主張がないのが救いです。(すみません、画像編集ソフトが手近になくて色変ですね)
IMG_1544.jpg

IMG_1561.jpg

大型のフラッシュをつけると大型のレンズをつけた時以上に持った時のバランスが悪いことに気が付きます。たしかにコレはEVFがあったほうがいい...(なるほどNEX-5Nにホットシューが無い設計者の意図を理解しました)
IMG_1582.jpg
Canonのアナログ世代のフラッシュ540EZが問題なく使えました(もちろんマニュアルモード)

JJC MSA-10という製品です。ebayで送料込みで$30(現在のレートで2500円)ほど
十秋商映というところから3,750円(送料別で買えるようです)http://www.toaky-camera.com/product/383
パッケージは小型のドライバーが付属します。

2015年6月更新 現在十秋商映では別ブランドのシンクロターミナル付アダプタが1750円税別で売られているようです。
http://www.toaky-camera.com/product/677

拡張端子に接続する他のSONYの純正アクセサリーはネジを手で回して装着できるのですが、本製品はマイナスドライバーできっちり装着する必要があります。後述の同様の製品にあるように、おそらく純正のような方法では大きなストロボを装着した場合にきっちりと固定しきれないからだろうと想像します。
自分はつけっぱなしにするのでまだよいですが、ここはマイナスポイント
IMG_1517.jpg
大型ストロボに接続するシンクロターミナルなどはありませんので、モノブロックストロボなどをお使いの場合はもうひとつこの上にアダプタが必要となりますね。

まあ、NEX-7にすれば解決する部分も多く、想定するターゲットもそうなのでしょうが、やはりセンサーは5Nのもののほうが素性がよいと感じています。NEX-7に5Nのセンサーのモデルが欲しいと考えているユーザが少なからずいるというのは、単純に上位機種は画素数が多いほうとした商品企画上の大きな失敗と個人的には考えています。

NEX Proshopというところに同様の製品があります。(2015年6月現在リンク切れ)
shadow-nex-hotshoe-adapter"

こちらは
・シンクロターミナルがある。
・手で脱着可能な純正のネジ方式。ストロボを乗せることを想定していないらしく、強度が十分でないよう...
"*The hotshoe mount is designed to fire your flashes with a proper radio trigger attached. While it is possible to attach a flash unit directly onto the hotshoe, it is not recommended as the weight of the flash may not be fully supported by the mount."(拙訳)「本ホットシューはあくまで無線のフラッシュトリガーなどを使うことを想定したもので、本ホットシューにフラッシュが装着できたとしても、マウントがフラッシュの重量を支え切れない可能性があり、オススメしません。」
・ちょっとロゴが恥ずいかしいかも(商品写真にはロゴはないんですが、購入された方の価格.comの掲示板投稿の装着例にはある)
ちょっと高い($79.99=倍以上)
ワイアードなモノブロックストロボ撮影などの場合はこちらですね。
posted by 曽我五郎 at 02:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記