2014年06月21日

α7SとMetabonesのアダプター(Mark IV)で不具合? Canon EF Lens to Sony NEX Smart Adapter (Mark IV)

2014.7.20 追記 Metabonesより本件で返信あり
2014.8.15 追記 対応ファームウェアV0.32リリース
2015.6.26 追記 対応ファームウェアV0.4で問題が出なくなりました

前回あまり書きませんでしたが、今回いろいろある電子制御可能なEF-NEX/α(FE/Eマウント)アダプタのうちMetabonesにしたのは、単にアダプタ内部が広く見えたから、です。
あまり堂々とフレアカッタがあると光量ロスが発生しやすいんじゃないか(もちろんないと余計な反射を拾ってしまう)という漠然とした不安があったのです。(参考:絞り機能付きEFレンズ用マウントアダプターは、解放であっても光量ロスを発生するこの中でフレアカッタのあるなしで光量もしくは余計な光の取り込み?の違いを比較してみました)

まあMetabones、特に今回購入したスマートアダプターMark 4(Canon EF Lens to Sony NEX Smart Adapter (Mark IV))が内部に大きな空間を持っているのは、ティルト/シフトレンズの利用を想定してのようですが、不用意に光がカットされないでいいと勝手に思ったのです。
MarkIV-01s[1].png
ちなみに、そのままパクリかと思われる構造のアダプタもebayに10,000円くらいでありました。
$_57[1].JPG

Techartはフレアカッタがスクエア、こっちの方がファームウェアの更新が自分ででき、将来の不具合やバージョンアップに対応できそう。追記:Metabones IVも自分でアップデート可能です。さらにかなりの頻度で更新しています。
416pOoQ3hBL[1].jpg

なおMetabonesのアダプタはFedExでの配送にしたところ13日夜に発注して16日に到着。消費税2400円とFedExの通関手数料500円が別途

で、今のところですが、
どうもA7sとの組み合わせでは、不具合があります
撮影後書き込みランプが点灯してないのに、ブラックアウトが発生し、しばらく反応しなくなる、その後おもむろにモード表示(MとかS)だけが出て、そのうち全体の表示が出て、ようやく撮影可能になる。その間おそらく10秒程度、操作は受け付けられません。しかもシャッタースピードや感度などの撮影パラメータが電源ON時の状態に初期化されてしまうため、都度設定し直す必要があり見事にシャッターチャンスをロスとする、というものです。何かが再起動されるプロセスのようにも思えます。

レンズはCanonのEF85mmF1.2LIIとEF135mmF2.0L、
すべてTv優先かマニュアル、サイレントモードで、速度優先連写、書き込みはRAW+JPEG、書き込み先はSANDISKの95MB/sのやつです。フォーカスはAF-Sかマニュアルです。

FEマウントのレンズは持っていないので、確認していませんが、EマウントのE35mmF1.8OSSをA7Sに装着して使う分には不具合は発生しません。

また同じアダプタとレンズをNEX-5Nにつけて使う分にも問題は発生しません。

2014.6.24追記
日本の代理店デジタルホビーのページによるとα7sに対応しているそうです。()
「最新のSONY α7sに対応した「電子接点付キャノンEFアダプターVer4,」が発売となりました。」
自分は直接Metabonesから買ったので、そろそろMetabonesに聞いてみようと思います。
なお、Metabones本社のページにはα7s対応がそもそも謳われていません、念のため

お使いのみなさんはどうですか??

2014.7.20 追記
だいたい発生の条件がわかりました。
速度優先の連写を通常の連写にすると全く発生しません。(サイレントモードで)
自分はマニュアルフォーカスでも、速度優先連写しか使わないので、いつも起きますが。
(サイレントモードは自分の場合大前提なので、これがない場合どうなのかは試していません)
また、Metabonesより本件で返信がありました。

待ってね、新しいファームウェアがもうすぐリリースされて、自分でアップデートできるから

だそうです!!

現在Metabonesのホームページ上でα7Sについては
A7S (Mark IV supports auto "APS-C Size Capture" with EF-S lens) - Smart Adapter with firmware V0.32
とファームウェアのバージョンが0.32以上であることが求められているようです。

2014.8.15 追記
本件に対応したと思われる新ファームウェアがダウンロード可能となっているように思えます。が、私の環境(Windows 8.1 IE11)ではダウンロードできませんでした。(ダウンロードボタンを押しても何も起きません。exeファイルをダウンロードするようになっており、セキュリティの問題なのかもしれませんね)。なお説明によるとMicroUSB端子経由でアップデートするのだそうです。
Firmware V0.32 (Windows)
Firmware V0.32 (Mac)


2014.8.18 追記 ダウンロード & インストールできました!!
少し試したところ、まだ速度優先連写でフリースする現象は発生しています。

2015.6.26 追記 対応ファームウェアV0.4で問題が出なくなりました
遅くなりましたがV0.4では件の問題が解決されたようです。

余談ですが、当時メーカーが謳っていないα7Sへの対応を十分な検証もなく先走ってアナウンスしておきながら、不具合の発生とそのファームアップの外部へのアナウンスがない日本の代理店の姿勢は、ちょっと疑問ですね。私はメーカーから直に買いましたが正解だったと思います。

関連:α7/NEXでCanonEFレンズを使うには(マウントアダプターまとめ)
posted by 曽我五郎 at 01:12| Comment(0) | TrackBack(0) | マウントアダプター

2014年06月18日

Metabones Canon EF Lens to Sony NEX Smart Adapter Mark IVにした

Mark IV(4), 結局一番お高いMetabonesのSmart Adapter Mark IVにしました。これをつけるはずの本体、α7Sは届いていませんが...

今まで持っているのは、AFの効かない同アダプターMark ISpeedBoosterですが、Speedboosterとの比較では、なんかAF速い気がする(NEX-5Nにて)。ってか、SpeedBoosterで使えなかったレンズでAF使えてる。MarkIIIのときからそうなのかはよくわかりません。

さ、果たしてα7Sで使えるのか?
posted by 曽我五郎 at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | マウントアダプター

2014年06月11日

EOS EF-NEX/α FEアダプター再び

SONYのα7Sの高感度性能と静音シャッターに鼻息が荒くなっております。

正直、高感度性能は他のα7と、広告で期待するほどは変わらないだろうなと思っておりますが、なにより静音シャッターがこのサイズのセンサーで使えるのは魅力です。

そもそもこんな恥ずかしいチラシ裏を書いてしまった、というのもあります。

現在は、静音性能に惚れて、Lumix DMC-GX7を使っておりまして、こちら使い勝手はすこぶる良く、普段使いには最高なのですが、コンサート撮影用にと勝手に期待しておりましたm4/3用のSpeed Boosterが一向に発売されないので、完全にしびれを切らしました。
参考:2014.4.14「完全電子制御のEF-m4/3版Speed Boosterはもうすぐ発売される」らしいです
2014.1.17 EOS EF-Micro 4/3 Speed Boosterの廉価版、RJブランドのレデューサを買ってみた


なお、m4/3の場合コンパクトさが売りのため、求める明るさの(=画角をそろえた場合の有効口径の大きな)レンズがないため、EOSのレンズを使いたいわけです。
2014.12.3 マイクロフォーサーズで明るさを求めて

特にSonyのミラーレスについては、いくらセンサーが大きくても、レンズが暗いと受け取る光量も減るのでセンサーサイズが大きい意味ってレンズの要求解像度が低くて済むくらいで、ほとんどないわけです。

同じ画角で期待するS/N比(高感度耐性)もしくはセンサーが受け取る光量は、ボケ量をそろえると、実はセンサーサイズにほとんど依存しないんですよね。言い方を変えると同じ画角であれば高感度耐性は付ける有効口径に大きく依存し、センサーサイズにほとんど関係しない。
(F値はセンサーフォーマットが違う場合の議論では誤解を招くことが非常に多いのでここではあえて使いません)

で、何が言いたいかというとセンサーが大きかろうが、小さかろうが、つけるレンズの有効口径がモノををいうわけで、そういうレンズってm4/3にもSonyのミラーレスにもほとんどないので手もちのEOS EF 50mm F1.0Lとか85mm F1.2LIIを使いたい!!
(最近中一光学の50mmF0.95とかありますね。APS-CだとIBELUX 40mm F0.85が話題にはなりましたがフルサイズで見ると60mm画角F1.3ボケ相当)

以前かなり鼻息荒くmetabonesのスマートアダプターを購入しましたが、NEX(少なくともNEX-5N)は操作性が絶望的で、かつコンサート目的ではシャッター音もやかましいので、さらにGX7を買ったので、結局使わなくなっておりました。(A7もUIは絶望的なようですが)

で、今回α7S購入を前提に改めて見ると、当時はMetabonesしかなかった電磁絞り制御対応AEのEOSレンズ用のアダプタがいろいろなメーカーから大量に出ているんですね(なんでm4/3用は出ないのか?!)
しかもAF対応当たり前。すくなくともブランド銘があるものでは
Metabones Canon EF Lens to Sony NEX Smart Adapter (Mark IV)
Techart EOS-iNEXII=DEO TECH CANON EOS EF to SONY Alpha E AF Adapter Mark.3 [Falcon]?
それ以外にもeBayやAmazonを見ると
Viltrox(リンク先はFF非対応の旧製品)やら
R.J.Cameraやら
Yongnuoやら
・Commliteやら
Kingやら
どうやら有象無象...
(日本で見るSTOKなどは販売ブランドなのでしょう)

自分の基準では以下の条件でアダプタを選びたいと思っています。
・α7Sで使えること
・EF85mm F1.2LII, EF50mm F1.0Lのマニュアルフォーカスが使えること
(フォーカスリングが電子式のため、素のアダプタだとマニュアルフォーカスすらできない)
・AFは重視しない
・光学性能重視
(フレア発生、光量ロス)
・工作精度
・拡張性・サポート

で、どれにしようかという話です。

続く

メモ
http://aki-asahi.com/store/html//w-paper/w-paper.html
http://www.dpreview.com/forums/thread/3489867
https://ganref.jp/m/byamaki/reviews_and_diaries/review/6281
http://www.dpreview.com/forums/thread/3600123
http://www.dpreview.com/forums/thread/3613416
http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000586357/
http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000586357/
posted by 曽我五郎 at 03:36| Comment(0) | TrackBack(0) | マウントアダプター