2011年11月07日

LA-EA2 SONY NEXレンズアダプターの光量ロス(透過率) トランスルーセントテクノロジーの秘密

LA-EA2は、ソニーの一眼レフ用のレンズをNEXでも快適なオートフォーカス(位相差式AF)で使えるようにしてくれる魔法のレンズアダプターだ。
旧型のLA-EA1との違いは、
1. 一眼レフと同様の高速なピント合わせが可能
トランスルーセントテクノロジーというのだそうだが、通常撮像センサーに送り込む光の「幾許か」を、一眼レフで一般に使われているのと同様のAFセンサーにハーフミラーで分光し、一眼レフと同様の精度と速度でピント合わせをしてくれる(=位相差式AF)。(旧製品LA-EA1はAFが絶望的に遅かった。)
さらに一眼レフでは不可能な動画撮影時の位相差式AFが可能。(一眼レフは撮影している瞬間はAFセンサーに光を送れない)
2. モータを内蔵しないレンズでもAFが使える
旧製品LA-EA1ではモータを内蔵しないレンズではAFが使えなかったが、LA-EA2ではモータをアダプタ自身が内蔵しているので、レンズ側のモータ内蔵有無にかかわらずAFができるようになった。

IMG_8540.jpg
▲旧型LA-EA1(左)と新型LA-EA2(右)

さてここで問題なのは、上記AFセンサーにおすそ分けされる光量、「幾許か」というのが具体的にどの程度なのかということである。
この「幾許か」の光を撮像センサーは損しているわけで、高感度撮影におけるノイズ耐性などに微妙に影響があると考えられる。そしてこれはメーカからは公表されていない秘密なのだ。

というわけで簡便なレベルで測定してみました。
(あくまで簡易実験ですので、この実験結果の判断はお任せします。当方はいかなる責任も負いません。念のため)

測定は、フリッカーの影響を受けない60cm四方の十分に均一な面光源に対し1.2m程度離して固定し、AEで露出を一定にした状態で、
シャッタースピードがどう変わるかを見ることで行った。なおいずれもレンズは未装着、絞り優先モード、感度設定ISO100,、WBはカスタム固定、本体はNEX-5N。
シャッタースピードは1/3EV単位でしか変わらないので、最大2/3EV程度の測定誤差はある。

1-0.何も付けない:1/800
DSC03297.JPG

1-1.LA-EA1装着:1/640
DSC03290.JPG

1-2.LA-EA2装着:1/500
DSC03263.JPG

このことから概ね1/3EV程度の光量ロスがありそう
言い方を替えると、LA-EA2の感度設定ISO500とLA-EA1のISO640が同じくらいの画質だ
といえそうですね。

LA-EA2所感
ところで、このLA-EA2、動画でも快適なフォーカシングができるようにと、期待して買ったのです。
静止画だとMFアシスト機能があって、かなり正確にピントを合わせられるのですが、動画の場合、一旦撮影を開始してしまうと途中でMFアシスト機能は使えません。そこでピーキング機能なのですが、やはり心もとない...
という訳でLA-EA2ににわかに期待を寄せて購入したのです。しかしNEX-5Nとの組み合わせの場合、どうも任意のフォーカシングエリアを都度指定してフォーカスさせることが難しく、タッチパネルでタッチすると、自動追尾が機能したりしなかったり、思った場所でピント合わせができません。なら中央固定でといいたいところですが、動画は三脚固定なのでそれもままならず。ならMFでイイじゃん、はじめに戻る...

という感じで、LA-EA2はNEX-5Nとの組み合わせでは、どうもフォーカススポットの指定がうまく出来きず使いこなせていません。(うまいやり方があるのかもしれません...何れにしても使ったレンズだとフォーカスの際の爆音が録音されていました)
結局マニュアルなら光量ロスの少ないLA-EA1がいいんじゃないかと、中野のフジヤカメラで8,400円(中古ですよ、念のため!)で売られていたLA-EA1も買ってしまいました。そして今回の簡易実験に至る。

ただ、このLA-EA2、NEXのレンズ選択や利用の幅を大きく広げてくれる画期的なツールであることは間違いなく、α(Aマウント)ユーザならずともMFなんてやってられない!というユーザには薦めしたい!!

参考
上記微妙に露出も揃っていないので、
逆に同じ露出パラメータで絵がどう変わるかも試してみました。ただJPEGに変換する時点である程度露出が最適化されている可能性があります。またできた絵から何EV違うのかは各自ご判断ください。

参考-0. 何も付けない SS:1/640s ISO100 WB:カスタム
DSC03240.JPG

参考-1. LA-EA1 SS:1/640s ISO100 WB:カスタム
DSC03242.JPG

参考-2. LA-EA2 SS:1/640s ISO100 WB:カスタム
DSC03245.JPG

JPEGの画像で見るとそんなに変わらないようにも見えますが...
posted by 曽我五郎 at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | マウントアダプター
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/49997412
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック